下調べをしておくと良いです

海外旅行に行き慣れているなら特に注意することはないのですが、初心者なら必ずやっておきたいことがいくつかあります。 中でもパスポートのチェックは大切で、申請したからと言ってすぐに発行してもらえるわけではありません。それからたいていの国は必要がないのですが、中にはビザがないと入国不可である場合もあるため、行き先を決めたら調べておくと、出発日が近付いてから慌てなくてすみます。それから国によっては持ち込めないものもあって、事前に申請すれば良いこともあるのでこちらも問い合わせておきたいところです。 スーツケースも大きさが決まっているのですが、どうしてもその範疇に収まらないなら超過料金を支払うという手もあるので検討しておきましょう。

持っておくと良いもの

もちろん現金はある程度持っておく必要がありますが、大金を財布やポケットに入れて持ち歩くのは危険です。そこでクレジットカードが便利なのですが、行くホテルやレストランによって対応できるカードが変わってきますから、二、三枚ほどの違う会社のものを持っておくと、現地に行って困ることが少ないです。 日本の宿泊施設なら浴衣やバスローブなどが用意されているのは当たり前ですが、海外ではそうでないところも珍しくありません。部屋の中で洋服を着ているとリラックスできないので、念のため部屋着を持って行くのがおすすめです。それに加えて、昼間と夜の寒暖差が激しい地域もあるのでストールやジャケットのような上に羽織るものがあると良いです。